• 2011/12/29

ぬた〜

ぬた〜

480 640 TETSUZINE

前の記事は富山で食い倒れたところで終わってましたが、
その翌日から対角線上に縦断して高知入りしたのでした。

予定時間をオーバーする程の白熱した打ち合わせも終わり、
いつものお店で鍋をつついているときに出た”ぬた”という食い物の話。

とっても気になったんで、エージェントNと共に翌日ひろめ市場に行ってみました。

かつおのわら焼きで有名な「明神丸」さん。
いつもの塩たたきと合わせて、丁度期間限定ででてました”鰹ぬたたたき”!

右サイドに乗っている緑のタレが ”ぬた”、これは葉ニンニクの色だそう。それほど主張しない感じで、ほんのり甘くフレッシュな風味が楽しめます。これも、高知ならではだねぇ。

そして、高知行く度に増えていくお気に入りの食品どもよ。

手前の四万十ゆずドレッシングは、今回初トライで大当たり。肉、魚にぴったりのソースです!

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

ひろめ市場
高知市帯屋町二丁目3番1号

コメント

2 comments
  • Name * 2011/12/29 at 09:29

    あっ!しらぎく発見!
    いいなぁ~おぬしばかり、土佐に行きよって。
    おいらも久しぶりに帰りたいなぁ~。

  • tetsuf 2011/12/29 at 16:14

    予想どおりに食いついてくれてありがとうw
    しらぎくはなかなか探したよ、普通の酒屋さんで特吟を発見して購入。
    大吟醸もあるらしいね?見つけきらんかったばい。

Leave a Reply