About

Tetsu Fujiki

フジキ・テツ
福岡県出身。幼少時よりバイオリン・ピアノ・謡・三味線という東西の音楽が入り乱れた環境で生まれ育つ。上京後、作曲家・アレンジャー・サウンドディレクターとして多くのレコーディングセッションに携わる。2011年「月宵」を結成。2014年にフランス「Japan Expo 15h」に於いて海外初遠征を果たした後、台湾「Tokyo Crazy Kawaii Taipei」出演。2016年スウェーデンで行われた音楽文化交流プロジェクトに参加。2015年、米国の音楽エージェンシー”Marmoset”での作家契約。その他、国内有名アニメタイトルパチスロ機メインテーマや、海外アーケードゲームのサウンドデザイン、また大手楽器メーカーのデモンストレーションタイトル等の制作も手がける。また、毎年高知よさこい祭への楽曲提供を行なっており、全国大会優勝などの高い評価を頂く。

musician, artist

Tetsu, he’s an amazing multi-genre musician, master of occidental and oriental music (violin, piano, nô songs, shamisen…). He also participated in the creation of many records, as a composer and musical director.
1970 Born in Japan
1995 Graduated from Tokyo University of Electro-Communications
2006 Established UNITED STUDIO INC

Feel free to connect me on Facebook

1970 福岡県大牟田市出身
1998 電気通信大学電子工学科卒業
2006 ユナイテッドスタジオ株式会社設立

生まれ落ちてこれまでひたすら自分にとっての「本物の音」を求め続ける。西洋文化に溶け込む、現代日本の美意識の探求と調和が目下のテーマ。

Follow me on Twitter, to see what I’m up to.

www.chriscb13

自己紹介的・・自己分析的・・

tetsu 1

□ 稼働は良好、燃費は悪い

幼少時における三輪車からの落下テストや、走行中の自転車カゴからの落下といった数々の耐久試験をクリアし、それでも現在問題なく作動中。

□ いつから音楽への道を志したんだろう?

本人もよく分かっておりませぬ。

父親が謡や常磐津を、母親はピアノ講師だった為故か、邦楽も和楽器もピアノも嫌いだったのが、いま聴くと懐かしいと感じるのだから、人間って変化するものなのである。

tetsu 3

□ MacやiPhoneまわりのガジェット大好き

ブログの写真は、ほぼiPhoneで自分で撮ってます。

スタジオにはQuadra700と12インチモニターが今もスタンバイ。インテル壊れたら、旧き良きモトローラで仕事するつもり!?理系大学出たのにCとかプログラミング系はすべからくダメ。シーケンサーの数字はどんだけ見ても大丈夫なんだけどな。

neko

□ もともと実家はパン屋

高校の学食で三角チョコパンを買うまで自分でパンを買った事がなかった。今でも美味しいパンにありつくと幸せ

□ もともと物書きは大の苦手だった

そんなヒトがブログなんてね。中学での女子とのお手紙交換が今になって役立ってるいるのかも。当時はメールなんて無いから手書き。その熱は今こそ必要だ。

tetsu 2

□ 幸福感スレッショルドは低いと思われます。

結構些細なことで、のほほんと幸せを感じていることが多いです。でも一番は、自分が出す音で、誰かひとりでも幸せを感じてもらえていたら、そしてそれを知ることができた時、最高に嬉しい。

音楽とずっと寄り添った生活を送らせて貰えることに最高の感謝をしつつ、雨の日も風の日も、毎日新しい音を生み出し続けておるのです。

1970年 9月28日誕生日占い

《干支占い》辛亥生まれの人は、他人の庇護のもとで生活をする場合が多いでしょう。
そのため精神的な自由は少ないのですが、一生、衣食住に困ることはありません。性格も温厚で、多くの人に愛されるでしょう。

《数秘占い》運命数が9の男性は、人からの影響を受けやすいタイプですが、その一方で人へ影響を与えやすいタイプでもあります。基本的に他者への思いやりに溢れている人なので、カウンセラーやアドバイザーなどの人を癒す仕事に向いています。芸術や文学、哲学などの方面にも才能を発揮します。

《曜日占い》月曜日生まれの男性は、比較的お人よしな性格の優しい人が多いとされています。一言一言、言葉を選んで優しく話しかけるので、一緒にいるだけで癒されるような存在といえます。人と争うことが苦手で常に中立の立場にいようとします。時には優柔不断と言われてしまうこともあるでしょう。

《九星占い》この年の九星は三碧木星でした。三碧木星の年に生まれた男性は、積極的で頭の回転も速く、決断力にも富んでいるので組織のリーダーになることが多いようです。ただし、せっかちな面もあるため、ひとつの事をスタートさせるときには力を発揮しますが、継続させることには向いていないようです。

《お月さま占い》この日のお月さまはだいぶ欠けていました。ほぼ欠けた月の下に生まれた男性は、時と場合に応じていろいろな自分を演じることができる人です。盛り上がりに欠けると思えばピエロ役に徹し、集団の目的が定まらないときにはリーダー役にもなります。物事に柔軟に対応できるともいえますが、時にはポリシーがないと批判されてしまうこともあるでしょう。

《月星座占い》この日のお月さまは乙女座にいました。月星座が乙女座の男性は、多少潔癖なところがあります。少しの不正も見逃せないので、融通が利かないと揶揄されることもあるでしょう。

《太陽星座占い》この日の太陽は天秤座にいました。太陽星座が天秤座の男性は、えこひいきを嫌い常に中立の立場を貫きます。理性と感情のバランスが優れているので、TPOに応じてキャラクターを使い分けることができます。洗練されたセンスの持ち主なので、芸術方面において才能を発揮するでしょう。

《六輝占い》この日の六輝は大安です。1日中、すべての時間帯において「吉」という運気。何事も、おおいに安し、という円満な日です。旅立ち、移転、開業、結婚など人生の節目に良いとされている大吉日です。