12月 2009

View all on this date written articles further down below.

AVATAR

3Dの最新技術を取り入れたJ・キャメロン監督の最新作。 「アバター」ってサンスクリット語のअवतार (avata-ra) からきているらしいです。地上に降りた神や仏の化身という意。 SFであり、ファンタジーでありながら、リアルにも感じるという世界観。 構想14年とは、つまりバーチャルの概念も今とは異なる時代である。 遥かな先見性、底知れない創造力、キャメロンという監督おそるべし。 まぁこの映画ほどの自由はないけど、 手軽に自分のアバターを作れるSecondLifeで 空飛んでみるのも一興かとw

声でググろう

どーやらiPhoneはオレの言う事が 理解できんらしい。 それならGoogleはどうだ?! googleアプリの設定で 音声検索を オン にする、 これで準備オッケー。 手始めにうちの会社名。 ビンゴっ!! やるね、使えるじゃん。 よし「ベルベットヘッズ」も。 ヘルメットだから頭に近い…オイ 仕方なく、 検索してしまった。 …はやいとこ、Googleにvelvetheadzを覚えてもらおう!

The Copenhagen Wheel

各国のぶつかり合いで話題のCOP15。 そんな中、そのコペンハーゲンの名を冠した電動ハイブリッドの 自転車アシストシステムが発表されております。 The Copenhagen Wheel 減速時に発電・高負荷時にモーターでアシストするというんですが それだけじゃなく、BluetoothでiPhoneと連携してフィットネス機能や 交通情報、大気汚染情報なんかとリンク。 さらには盗難対策までしてくれるっていうから驚きますわ。 Web2.0ならぬ、チャリ2.0だということです、クール!