楽器

06 6月 2011

『月宵』1st single ROKUDAN 〜 六段の調

『月宵』の1st Single「六段の調べ」がリリースされました 『古来、日本にあまたある美しい調べを現代に調和する形で蘇らせる』それが「月宵」の出発点。日本の箏曲として最も古く名高いこの曲からスタートすることに、迷いはありませんでした。 ところが、いざ制作を始めて見るとそのあまりのその世界の広大さに、最初立ちつくしたのを覚えています。一つのフレーズがどんどん形を変えて繋がっていく"斬新さ"にどう挑むか、次はどうなるのか自分もわからない。制作中はとってもワクワクする旅をしている様でした。 曲はとっても静かで穏やかなところから、どんどんスピードを速めて最後は意外な終わり方をみせるこの「六段の調べ」。古く日本人の魂に刻み込まれた箏という楽器の音を、もう一度新鮮に蘇らせる『月宵バージョン』で是非お楽しみください。 その「ROKUDAN 〜 六段の調」、本日2011年6月6日 iTunes, Amazon MP3始め、各ディストリビューターから世界同時発売されます。いまから400年前の楽曲とは思えない多彩なメロディーと響き。夜の静かなひと時、美味しい日本酒などのお供にぴったりかもしれませんね。 ROKUDAN 〜 六段の調 © Copyright-UNITED STUDIO INC (885767704121) Time 9:43 Price $0.99…

02 6月 2011

月宵 と 砥部焼のぐい呑み

白玉週間で新ユニットとして誕生した「月宵」。箏のkouとわたしの二人で、古典といわれる日本の古い箏曲をテーマにして、現代人により伝わりやすいく広めていこうというコンセプトでサウンド作りをしております。近々iTunesで1st Singleのリリースも決定、どうぞよろしく! その月宵レコーディングの時、kouちゃんから宇和島ツアーのお土産にすてきなぐい呑みをいただきました。 こちらは砥部焼の天野薫さんのもの。TVでも紹介されたり人気なんだそうです。 底ににかわいい桜が入ってるんだよ。これで一杯飲みながら、月宵でほろ酔い〜〜的な〜〜 あ、まだ昼だった

23 5月 2011

初披露「月宵」古民家ギャラリーライブ

箏のkouとの邦楽ユニット「月宵」。ここ一ヶ月程制作とライブの仕込みをやっておりました。 ピアノと謡が同時に流れてくるような家で育ったからなのか、邦楽の世界は全く知らないのに妙な親近感というか、自分の使命の様なものを勝手に感じておるのです。 日本にしか無い楽器やメロディーを、もっとたくさんの人に届けたいという願い。 私にとっての新たな出発点、そんな「月宵」をどうぞよろしく。 初披露「月宵」スケジュール 今週水曜日から始まる「白玉週間」で初披露を行います。 5/25(水)オープニングレセプション 18:00~ 20:00~ 5/28(土)週末の午後のおもてなし 15:00~15:30 16:30~17:00 18:00~18:30 19:30~20:00 会場:古民家ギャラリー「ギャラリー日月」(本駒込) [住所]東京都文京区本駒込1-25-5 [電話]03-6304-1988 ライブとはいえ、とてもアットホームな一軒家ギャラリーなので、見てるすぐ目の前で演奏します。箏ってほんとはこんな音だったんだと再認識して頂けるはず。そして土曜日夜のステージは、「結 (yui) 」とジョイントライブ。 この「結」の曲制作が私と邦楽器との出会いですから、こちらも感慨深い。メンバー全員東京芸大邦楽科卒の超実力派「結」ですが、この日はいつものライブとはちょっと違うサウンドでお送りするのでお楽しみに。…

13 2月 2011

2011EARLY SPRING VELVETHEADZ LIVE

2011年3月の最初の土曜日はVHの今年一番目のライブへ! 2010年冬の白玉ナイトアウトステージから3ヶ月。前回のMIG番組でも、周りからつっこまれながら「暖かくなった頃にやる」と明言した通り、早春のVH 2nd STAGEが決定! パーカッションにトミティーことトミタコウスケを迎えての今回のステージ。今回が初共演〜ではなく、MIGの番組内でもう何度も共演しておりますわけで。「踊るパーカッショニスト」なだけに?ちょっと変な楽器とかも使ってくれそう、これがまず楽しみ。 あとはツイッターにも書いたけど、MIDIグランドとRHODESがある!ということでおいらもテンションあがる!生ピアノって一台一台違うんで、いつもそこのピアノと勝負するような気持ちになります。果たしてMIDIグランドとやらを手なずけられるのか!? というプレイヤー目線は置いといても、オリジナル/カバー/洋楽/邦楽入り乱れた選曲で、グルーヴとソウルに溢れたR&BならぬG&S! おっとそれはグループサウンズか!? まとにかく、クールな熱い夜にするのであるからおたのしみにさっ^^ 3 / 5 (sat) 2011EARLY SPRING VELVETHEADZ LIVE ◆OPEN19:00 START19:45 2ステージ(入替無し) ◆¥1,800(ドリンク別) MAIKO(Vo)…

10 12月 2010

Guitar Erotica

今年最後のVHの宴。食って飲んでからセッションレコーディングでもやろうぜなんつってたのに、結局4時間ずっと笑って終わってしまいましたとさ。レコーディングはまた次回やな!! しかしそれだけではちょっと物足りないので、前回のベースのおーちゃんに続き、今回はギターのKAZブログが半強制的に開設されました笑。 その名も http://erodekaz.wordpress.com/ どんだけエロなのかと思って行くと、全くもってクールなサイトができてるっ。 1st記事は無難にギターの事書いてくれてますが、実はKAZさん、映画の方が本職かっ!て位詳しいのですヨ。きっとそのへんネタがこれから転がりだしてくるのではないかとおもわれます。楽しみだぜ!!

31 10月 2010

長唄三味線を聴く

白玉メンバー、みっきょちゃん三味線デビュー!を聴きに浅草へ。 奇しくも都内は冬の台風直撃の日。 冷たい雨と戦いつつ会場に到着するや否や、開演の知らせ。真っ赤な緞帳が開くと どどーん! 一気におめでたい雰囲気ですぜ。ど真ん中で見させて頂く贅沢感。 会場がなんたって見番の二階にあるお座敷。お着物姿の姉さん方もいらっしゃって、ここは毎日正月みたいな場所だな。 そして彼女はなんとトップバッターでしたが、堂々と務め上げたねぇ。あの長い曲をお見事でした! そのあとお昼は、あいちゃんばんちゃんと近くの釜飯の「むつみ」さんへ。目だたない小さなお店なんだけど、雨の中でも満員。お味の方は言うに及ばず ^^ 刻々と雨足が強まるので、早めにあがっちゃいました、残念。 この長唄 文央会主催の小島先生は、芸大邦楽科でも教えていらっしゃいます。 おじゃまさせて頂きありがとうございました。

きょうのアップデート

右上の数字が 10/10/2010 になってなんか、おおーーとなったわけですよ つぎは11/11/2011かな。 さっきまで久しぶりのVH集会。 来月開催、白玉初イベントで、こちらもVHの初生音披露をやろうという企みとか、 それなら名刺くらい配ろうぜとか、名刺にはサイトアドレスくらい載せようぜと ベースの「おーちゃん」を焚き付けてブログをやらせたりとか。 そうやって焚き付けられたおーちゃんブログが、今日から始まりました。 「ぼくのアップデート」(仮称?決定??)http://hiroaking.wordpress.com/ こうやって、更新しないわけにはいかん空気にしとこ やっぱ、人が初めて挑戦するのを見るのはいいもので、 あーこっちもちゃんとやらんといかんなと思って。

03 9月 2010

Strelitzia juncea

スタジオに緑を置きました。 ストレリチア・ユンケア(バショウ科ストレリチア属) 極楽鳥花の葉っぱが退化して棒状になった種。ほほぉ確かに背の高いのほど、葉が小さくなっとう。 ふらっと立ち寄った西新宿の花屋さん IVYのご主人と話しているうちに目に留まったのがこれ。オフィスとかロビーの展示用もやってる花屋さんだけに、お洒落な陶器のベースにカッコ良くアレンジしてくれました。 他の店を調べたら大きいのはえらい高いぞ。安かったみたい、ありがとうございます 原産地は南アフリカのケープ地方。乾燥した地の種なので、水やりは土が乾いてからたっぷり。植物の根は乾燥している時に呼吸してるから、お水のやり過ぎには注意してねとご主人。 ちゃんと日に当てたら花を咲かせるらしいが… 極楽鳥花見られる日は果たしてくるでしょうか。