artist

02 6月 2012

Baby-back Ribs with DJ IKE

丸印イベントのナビゲーターで登場するDJ IKE。 打ち合わせをするのに、どこがいい?って尋ねたら即答で 「TonyRomaダネ!」 「ホントはお肉控えめじゃないの、Ikeは?」 「No Problem」 といいながら しまった証拠を撮られちまった と顔隠すお茶目さんでした。 つか、この骨付き肉ハンパねい。アイクの食ってるのはFull Slabと呼ばれるデカいサイズ。 ぜったい2人分だってそれ! これで普通サイズです。この骨付きをナイフで切り分けて食べようとしたら 「No No, 手で!」 ということで、骨の髄までしゃぶらせていただきました! そんなアイクの生DJもある丸印、いよいよ開催まで一週間です。 是非チェックしてみてくださいね! Maru-In…

06 6月 2011

『月宵』1st single ROKUDAN 〜 六段の調

『月宵』の1st Single「六段の調べ」がリリースされました 『古来、日本にあまたある美しい調べを現代に調和する形で蘇らせる』それが「月宵」の出発点。日本の箏曲として最も古く名高いこの曲からスタートすることに、迷いはありませんでした。 ところが、いざ制作を始めて見るとそのあまりのその世界の広大さに、最初立ちつくしたのを覚えています。一つのフレーズがどんどん形を変えて繋がっていく"斬新さ"にどう挑むか、次はどうなるのか自分もわからない。制作中はとってもワクワクする旅をしている様でした。 曲はとっても静かで穏やかなところから、どんどんスピードを速めて最後は意外な終わり方をみせるこの「六段の調べ」。古く日本人の魂に刻み込まれた箏という楽器の音を、もう一度新鮮に蘇らせる『月宵バージョン』で是非お楽しみください。 その「ROKUDAN 〜 六段の調」、本日2011年6月6日 iTunes, Amazon MP3始め、各ディストリビューターから世界同時発売されます。いまから400年前の楽曲とは思えない多彩なメロディーと響き。夜の静かなひと時、美味しい日本酒などのお供にぴったりかもしれませんね。 ROKUDAN 〜 六段の調 © Copyright-UNITED STUDIO INC (885767704121) Time 9:43 Price $0.99…

01 6月 2011

「白玉週間」無事終了でした

昨日で一週間にわたる「白玉週間」閉幕しました。 普通のギャラリーの個展だったら、初日に搬入したらあとはお客さんをお迎えするだけなのだろうけど、今回の「白玉週間」は毎日の様にセッティングを変更しておりました。なにしろ音楽イベント、食のイベントに体験型のイベント。なんとまあ盛り沢山のプログラムでしたが、その分毎日いろんな方にお会いできて楽しかったです! そして私的には、今回のイベントに合わせて誕生した「月宵」。邦楽を良く知る方々からもお褒めの言葉や、考え方などのアイディアも頂いたりして、もう少し掘り下げてみようかなと思ったりしております。結のメンバーとのコラボも楽しかったですねぇ。 持って帰ってきた沢山のカーネーションに囲まれて、コーヒータイム。 さーて次回は、、、

23 5月 2011

初披露「月宵」古民家ギャラリーライブ

箏のkouとの邦楽ユニット「月宵」。ここ一ヶ月程制作とライブの仕込みをやっておりました。 ピアノと謡が同時に流れてくるような家で育ったからなのか、邦楽の世界は全く知らないのに妙な親近感というか、自分の使命の様なものを勝手に感じておるのです。 日本にしか無い楽器やメロディーを、もっとたくさんの人に届けたいという願い。 私にとっての新たな出発点、そんな「月宵」をどうぞよろしく。 初披露「月宵」スケジュール 今週水曜日から始まる「白玉週間」で初披露を行います。 5/25(水)オープニングレセプション 18:00~ 20:00~ 5/28(土)週末の午後のおもてなし 15:00~15:30 16:30~17:00 18:00~18:30 19:30~20:00 会場:古民家ギャラリー「ギャラリー日月」(本駒込) [住所]東京都文京区本駒込1-25-5 [電話]03-6304-1988 ライブとはいえ、とてもアットホームな一軒家ギャラリーなので、見てるすぐ目の前で演奏します。箏ってほんとはこんな音だったんだと再認識して頂けるはず。そして土曜日夜のステージは、「結 (yui) 」とジョイントライブ。 この「結」の曲制作が私と邦楽器との出会いですから、こちらも感慨深い。メンバー全員東京芸大邦楽科卒の超実力派「結」ですが、この日はいつものライブとはちょっと違うサウンドでお送りするのでお楽しみに。…

16 2月 2011

超ビッグな…

中華料理のお店に行くと、ごま団子と並んで気になる「月餅」。 あの独特の歯ごたえと、月の様なまるい… てなんですかコレ!パウンドケーキみたいだよ。 こちら chi jaさんの長崎土産。春節月餅と銘が入ってるから中国の旧正月にちなんだものみたい。こりゃおめでたいものだね、ありがとう! 彼女は其の語学力を発揮して、海外も飛び回っていろんなとこで歌ってます。大阪までバンドでツアー行ったねぇ、いろいろあって楽しかったぞ。 そして今回、THE HUNDRED ARTISTS and HUNDRED SONGSに参加してくれたchi jaさん、彼女の仮歌の様子はこちらです。本チャンRecは今週末だでー、楽しみにしてます^^

15 2月 2011

THE HUNDRED ARTISTS and HUNDRED SONGS

2009年からのVHや白玉での活動、MIGでいろんな人に会ったりも、それが全て「コミニュケーション」ということに行き着くんだな。 あぁオレにとって音楽は「コミニュケーション」なんだなと今更のように気づいた藤木が、今年スタートさせるプロジェクトレーベル、それが「THE HUNDRED ARTISTS and HUNDRED SONGS」。 これね、100人で100曲カバーやりますとかいうてます どうなんでしょね できるんでしょかね と立ち止まる余裕を持つな、持たせるな!笑 1曲ずつ選曲してアレンジ、レコーディングして仕上げだろ。人様の曲なのでことさらだし、いやどんだけかかるんだ? なんて考えるより、そこを通じてきっとみえてくる「something NEW」の方が大事大事。純粋に一人一人のアーティストと、音楽、そして一人一人のリスナーに向き合えたらいいな。 そして今日。第一弾の「碧い瞳のエリス:タカハシシノブ」がリリース。明日はこの「THE HUNDRED ARTISTS and HUNDRED SONGS」についてMIGで特集組んでもらえるということで、USTでお喋りしてきます!

20 1月 2011

Music is good. “FERMAIL” LIVE

新春 Music is good. "FERMAIL"のライブにお邪魔してまいりました。 MIGさんのおかげで、FERMAILの二人とのセッションが増えて嬉しいことです。 今日はPercusのトミティーとも一緒できて、さらに楽しいライブになったよう。 http://www.ustream.tv/recorded/12112673 ミーティングもそこそこに、本番突入しちゃうのもドキドキ感満点です。また次回が楽しみだ! そしてなにげに眼鏡デビュー、いぇい( ・ิω・ิ)

22 9月 2010

MEGUMI HOSOKAWA in TOKYO

絵描きのめーちゃん(↑ 等身大)が大阪からスタジオに遊びにきてくれました。 宮崎産マンゴービールで乾杯しつつ 蛙の唐揚げを頂きつつ 三鷹のロボット兵に挨拶して 最後は原宿でお買い物と、なかなかの東京巡りでした。 そんなめーちゃんの作品は http://meee0001.tumblr.com/ こちらから。 しかし…いや、ちょっと食い過ぎ^^;

22 2月 2010

fermail new album OUT NOW

「フェルメール」待望のニューアルバム 発売記念ライブ at kickback cafe J:COMのTVカメラがスタンバイして 満員の会場の期待も次第に膨らむ中、ついにメンバー登場。 ボーカリスト しのぷりん   ギタリスト花輪直哉 さらにバイオリンの栗井まどかちゃんも加わって、とってもナチュラルアンサンブル。気持ちいい音を聴かせてくれました。 今回わたしはCDのマスタリング作業を行ったので、全曲くまなく聴いちゃいましたが、彼らのこれまでの集大成と共に、つぎの未来が広がっているような素晴らしい仕上がりです。 FERMAIL / 風を追いかけて FMR-003  ¥2,000-(税込) 1)アポロ 2)やさしい空と君のうた 3)サザンブルー…

10 2月 2010

Peter Depoe

70年代の大ヒット曲、come and get your love REDBONEというグループ名は民族の異なる血筋をあわせ持つ人たちということなんだそうな。しかし、この濃い雰囲気と似つかない程にタイトで洗練されたグルーヴ。 この時代にこのビートを叩く人がいたんだとビデオをみながらドラムのPeter Depoeさんのfacebookページを発見したのでメッセージを出してみると、お返事頂戴してしまった。 リアルに熱いメッセージ付きで感激!! PEACE AND POWER TO OUR PEOPLE. OR WHAT JIMMI SAID, PEACE,…