音楽

22 3月 2010

同窓会mini

大学仲間の一人が、人生のひとつ区切りを迎えるという連絡で 久しぶりの調布に駆けつける。 彼らとはシンセデザイン研究部っつうサークルで 音楽とかイベント現場とか、朝早くから夜中まで ガッツリやった仲間。 数年ぶりに集まった顔はそれぞれいい顔をしてたのが嬉しかった。 つぎは、いつかな?蕎麦もたのしみ! あー布施と折笠が入らんかった;;ゴメン 石川、東京来る時は連絡せいよ ☆くん連絡ください

09 2月 2010

代官山 DOLL

天気もいいので、代官山までびゅーん。 マイキーの紹介でDOLLのMORITAKEサンに髪をお願いしたのです。 とーっても丁寧にやってもらって、お洒落サンに仕上がったぞー! かっこええ鏡をぱちり。 雰囲気もいいしねー、 乗り換え続出という噂もうなずけます。 アーティストの皆さんには特におすすめ。 音楽大好きなお茶目なオーナーなので、 新しい宣材を撮る時とか、ライブなどでもスタイリング関係、 その辺相談すると、カッコよくしてもらえると思うデス。 代官山 DOLL 電話: 03-3462-2787 時間: 11時00分~20時00分 今後ももろもろよろしくでーす^^ ※ HP落ちてますが、ちゃんとお店は営業してますヨ。お電話でおといあわせしてみてください。

Objectified

アメリカFortune誌が選ぶ「過去10年で最高のCEO」 AppleのSteve Jobs。 音楽、映画、携帯電話という3つの市場を徹底的に作り変えた というわけだが、そこに素晴らしいハードウェアデザインが 存在したのも、大きな要因の一つ。 その大きな役割を果たしているのが、 Appleプロダクトのデザイナーであり、 上級副社長のJonathan Ive。 自らパーツを手に取り語る姿。 実にクールである。 初代と現在のiMacの映像。 数多くの制約を、生かしたまま形にしているのは 昔から何も変わっていない。 ドキュメンタリー映画「Objectified」のワンシーンでした。

THIS IS IT

おいらが中学のときに大旋風だった 洋楽ブームにPV、そしてレンタルレコード屋。 この時代が、今になって自分が作る音楽に 大きく影響している。 KING OF POP。 マイケルジャクソンは、当時からど真ん中の存在。 PVの完成度のスゴさは圧倒的で、 音楽的にもthriller、smooth criminalとか、 もちろんスキなんだが、本気でスゴいと思ったのは、 アルバムDangerousの一曲目「JAM」。 そしてこれが、ライブだとこうなる。 先頃、急逝する直前までリハをやっていたという 幻のロンドンコンサートのリハ映像が、映画になって 蘇るこの作品は、やっぱり見に行くでしょう。 映画でも最後に流れるという同タイトル「THIS IS IT」。 だいぶ懐かしい感じがすると思ったら、80年代に 作られていた(?)作品なんだとか。 未公開テープ、他にもあるのかもしれないが 本当の意味での新曲が聴けないのは、本当に残念です。 (THIS IS ITの出だし、贈る言葉に似てるよねw)

31 7月 2009

Logic 9

噂の9が出ました。 どうやら音楽クリエイターは 結構な割合でOS10.4の上、まだ G5をメインにしているところも多い。 ま、アップルにしてみれば 早いとこ新しい マシンにしろよ ってことでしょうが、自分には現状のMac Pro、 どうも価格ほどの価値を感じられない。 iMacやMacbook Proの方がすごい魅力的に 見えるのは、やはり彼らの力の入れ方の 違いかな。 Snow Leopard完成の暁には 真に最高のデスクトップマシンを 発表して欲しいよね。 まぁver.9までは、一応G5でも 動いてくれるようです。…