時間

20 2月 2011

白玉’s meeting

昨年の冬イベントに味をしめた「白玉」さんたちが、春に向けてごそごそとプランを練っておりますよ。あいちゃんのお顔が泡に埋もれて幸せそうやな。 前回かなり好きなようにやっちまったので、今回は会場選びから慎重に進めております。来てくれる皆さんに、どうやったら白玉流おもてなしができるだろう… そうやって、むむーと考えるのも楽しい時間です。 そしてこちら「老辺餃子館」の胡麻団子 またこれビッグサイズでふわふわだ〜〜!

03 1月 2011

しのびても あるべき時にともすれば あやまつものは心なりけり

1月2日早朝の福岡は、予想に反して暖かい日差しが差す良い天気。 博多で厄八幡と呼ばれる 若八幡宮に厄払祈願に詣でてきました。 到着するとすでに長い列。こりゃ1時間待ちやろとか言いながら並ぼうとすると「うわ久しぶり!」って飛び出してきた男。誰?!一瞬時間を要したものの、高校で隣の席だった友人!卒業して会ってなかったからもう25年。そんな年月も懐かしい顔をみたらすっかり消えてました。 そのあと1時間半ほど待って、本殿の中でひとりひとりの名前を宮司さんに読み上げてもらいお祓い。お正月最初の夜宴もたいへん結構なものでした。 厄払いの後にひいたおみくじは「半吉」 才能を秘めて退守すべき時。今は盛運に非ざるも順を履みて進み努力を惜しまねば、近き将来に大成を期することが出来る。物質的な事において幸を得る。 とっても満ち足りた年初め、ありがとう。

11 12月 2010

Logic と メモリの悩み

こちらでLogicのパフォーマンス計測の記事を紹介したら、検索で見てくれる人がかなり多い。やっぱみんなソコ気になるよねぇ。あと、LogicはどのMacで動かすのが最もC/P高いかという話は、掲示板などでもよくみられます。 うちで8コアを導入して、Intel専用のプラグインとか環境整えて1ヶ月。ようやく作業的にも落ち着いてきまして、そのパワーに十分満足しております。が、しかし。現時点では8コアを完璧に使い切ることはできない、というのがその感想です。 私の場合、64トラック程度の曲で、T/D終盤のマックスで8コアの大体半分くらいまで負荷がきてるようです。まだまだCPU的には余裕ある状態ですが、たいがいこの辺で「メモリ足りねえ!」のアラートが出るのだ。 メモリ問題は音源の方の話で、まさかエフェクトにも関わってくるとは思ってなかった!いやぁこれは想定外でしたねぇ。Logicが9になってメモリ周辺はシビアになってるとは聞いてましたが、こんな早く限界がくるとは。。。 知らん顔してそのまま続けてると、だんだん立ち上がらないプラグインが出たり、作業中に保存できなくなったり!ひぇえええええ〜〜〜 そこまで時間かけたミックス。まさか戻るわけにもいかないので、残る手段は64bitモードで立ち上げる。そうすればとりあえずメモリの問題からは解放されますがーそれですべて解決とはいかない。複数のプラグイン画面が立ち上がらないのは仕方ないとしても、きちんと再生されなかったり、TC Powercoreとの相性も良くなかったり。安定性がよろしくありませんな。 ということで、メモリをこれ以上積んだとこで現状意味ない。8コアのパワーを最大限発揮させるにはまだ月日が必要なのだな。うまいバランスでやっていくしかないわけですが、来年一年くらいはまだ過渡期なのでしょうね。まずはWAVESさん!期待してますから! いろいろ書きましたが、パフォーマンスはホント満足です。そして静かだっ!!!

10 12月 2010

Guitar Erotica

今年最後のVHの宴。食って飲んでからセッションレコーディングでもやろうぜなんつってたのに、結局4時間ずっと笑って終わってしまいましたとさ。レコーディングはまた次回やな!! しかしそれだけではちょっと物足りないので、前回のベースのおーちゃんに続き、今回はギターのKAZブログが半強制的に開設されました笑。 その名も http://erodekaz.wordpress.com/ どんだけエロなのかと思って行くと、全くもってクールなサイトができてるっ。 1st記事は無難にギターの事書いてくれてますが、実はKAZさん、映画の方が本職かっ!て位詳しいのですヨ。きっとそのへんネタがこれから転がりだしてくるのではないかとおもわれます。楽しみだぜ!!

02 12月 2010

伯楽星 純米吟醸

昨日の夜は、電子書籍の座談会USTに参加。夜の0時すぎから始めて終了3時半、その間ずっと沢山の人が生で見てくれてたのは驚きでした。このジャンルに対する関心の高さを表しているの…かな? それともやっぱセガール?笑 電子書籍周りの人が集まるとiPadのお皿が何枚も。加えてAmazonのKindleも登場。噂には聞いてたけど、モノクロ画面の表示の奇麗さ。落ち着いて読むには良さそうだなアレ。 私ったらま、ほぼ飲んで食ってでしたがそこで頂いた「伯楽星」。 珠里@tetyuhiroさんの差し入れで仙台の地酒、これは美酒ですわ。一体何杯飲んだか覚えてないですが、それほどに心地よい。大吟醸もあるようなので、それも飲んでみたいねぇ。 と、これでは余りにも内容を拾えてないじゃないかっ。 同席させて頂いたRactive村木さんのこちらの記事など参考になるのではと思います。 長時間のUSTにご参加頂いたみなさんありがとうございました。 ちなみに私はスタローン派(え?)です。

25 11月 2010

白玉ナイト打ち上げ

イベント当日は片付けもあって、殆ど飲めずに悲しい思いをした白玉メンバー。打ち上げに集まったのは熊本直送からし蓮根に焼酎、ワインにアイス、チョコとチーズケーキ、そしてビールに 'あわぶわ'。 初心に戻るんだということで、メインにたこ焼きを仕込む。タコ・豚・餅・明太・チーズってほぼお好み焼き状態。 お花のサヨちゃんも合流して、次の話とかもちらほら。 白玉サイトを見返すと9月くらいから企画を立ち上げてたわけですが、決して早くはなかったし、時間切れなトコもあった。だんだんと濃いものにしていけたらいいね。今回は「まずやってみよう」だったわけでやってみると、ホントにいろいろ見えてくるものです。ひとつひとつ階段を昇って行きましょう。 そんで、やっぱりこのメンバーは美味しいもん食えてれば幸せということもはっきりしたぜよ!

21 11月 2010

白玉 + VELVETHEADZ

11月も後半というのにこの暖かさ。Vo.のマイキーが電話で「今日の衣装ノースリーブ」っていうからビックリ。 渋谷のレンタルカフェを貸し切って行われた「白玉ナイトアウト」そしてVH初ライブ。 自分が楽しむために始めたVHで、お客さんに楽しんでもらえるだろうかとか、ほんとはいろいろ心配もあったんだけど、終わってみればとてもいい空間と時間に満たされた一日。 白玉としても、VELVETHEADZとしてもいっぱい得るものがあった今回のイベント。足を運んでいただいた皆さん、本当にありがとう。どちらもここがスタートです。 MIGさんに中継してもらったライブ映像はこちらにリンクしております。

20 11月 2010

一日限りのおもてなしカフェ「白玉ナイトアウト」

ついに一日限りのおもてなしカフェ「白玉ナイトアウト」当日がやって参りました。 今回この企画を主宰する白玉、またUstream中継をやって頂くMIGさんは、私自身のインターネットの仮想空間での交流がその原点となっています。もしかしたら、来て頂くお客さんの中にも顔を合わせるのが初めての方もいらっしゃるかもしれませんね。お会いできるのをとても楽しみにしています。 PCの中の仮想の世界から飛び出して、現実の空間で会話をしモノ作りをし、さらに多くの方々と交流ができる機会を持てますことをとても嬉しく思います。そしてそのような機会を与えてくれた米国Linden Labの方々には、遠いこの地より感謝を申し上げます。 残念ながら距離の問題で会場に来る事ができない方々にも、何とかその雰囲気を伝えたいと、上にも書いた通り『MUSIC IS GOOD』さんに当日のライブ中継をお願いしてます。ただ、事前に会場のテストなどが全く出来てませんので、最悪は通信不能の場合もあり得ます事をお許しください。また本日19時、21時と予定しているライブ自体も、お客さんと会場の様子で予定が大きく変わることも予想されます。 みなさんのこの週末の数時間がゆるーく流れたら、それが白玉、今回一番のおもてなしだと思っております。 会場でお会いする方、また離れた場所で覗いてくれる皆さまにとって良い週末となります様に。 ■ 白玉ナイトアウトについて ■ VHライブについて

04 11月 2010

VELVETHEADZ LIVE @ 白玉ナイトアウト

白玉ナイトアウトでのVHの初ライブが近づいて参りました。 一日限りのカスタムメイドなカフェ空間で、皆さんと一緒に楽しい時間を共有しようというコンセプト。それは、音楽という分野でVHがやりたい事なので、とても自然に融合していく気がするのです。その場に生まれる音が媒介になって空気を作り、人の輪を生み出していく。そんなことができたらいいなぁと。 今回カフェなので客席が少ない、でもそれを逆手に取って「時間に縛られないライブ」っていうものをやりたい。大人になって矢のように過ぎ去っていく毎日。その中のほんの少しだけでも、ゆっくり時が流れてくれたらと。そんなことを考えながら、自分たちが楽しめる空間を自分たちの音楽で満たす。それが其処にいる皆さんと共有できたら、ミュージシャンとしてこれほど贅沢でありがたいことはないでしょう。 VO:MAIKO, GTR:KAZ, BASS:HIROAKI, KEY:TETSUの4人でお届けします。チケットはありませんので、いつでもお気軽にお越し下さい。 一人でも多くの方と出会えます事を楽しみにしております。

29 10月 2010

画に遊び、音を漂い、陶で酔う。

あー去年の今頃、THIS IS ITだったのかぁ。 という郷愁はさておき。イベントやります! 画に遊び、音を漂い、陶で酔う。 『白玉ナイトアウト』11/20 (sat) at 渋谷 あいちゃんから素敵な言葉が届いたので、こちらにも載せておこう。 大人になってからの「出会い」って、 うれしくてありがたいものだと思います。 まるで人生のごちそうのような。 それは人でも、物でも。空間や時間でも。 子どもの頃、お気に入りを見つけ、 それを手に入れるのは、とてもたいへんなことでした。 ただ理想だけを追いもとめて、他はいっさい目に入らなくて。 必死にしがみついて、また次が来るなんて夢にも思えず。 完全無欠なものなどないけれど、 素敵なものはたくさんある。…

Brooklyn Space Program

『父と子のでっかい宇宙旅行計画』 といっても、決して言い過ぎではない。 手作り気球にビデオカメラとiPhoneを取り付けて、成層圏まで飛ばした映像がこちら。 スタートしてほんの1時間程で、地上10万フィートまで達した所で風船が破れ、時速240kmで地球へ落下。iPhoneのGPSにより、打ち上げ地点から48kmの地点で無事回収するまでのプロジェクト記録。 地球がまるいのが分かるところまで飛んでますよ。意外と宇宙は近いのかも? スティーヴ エトウsanと屋敷豪太sanのツイートで知りました、ありがとうございます。 こちらは2007年、別のプロジェクトの記録写真。 美しい…。

08 10月 2010

The Ulap Theme

Filipino Designさんのテーマを使わせてもらって、ブログをリニューアルしました。 Plus63.net いやぁこちらのサイトも見事! シンプルでクール。 Made in the Philippinesなのかっ、 これだけでフィリピンのイメージがおいらの中で一変しました。 そして個人的に 右上に今日の日付が出るのが気に入っております。 ちゃんと日本時間に合わせましたし^^