写真

12 12月 2011

未来への教科書「写真展」

羽田空港のANA系の搭乗口(第二ターミナル)内で開かれている ”未来への教科書「写真展」” 写真とそのコピーがとってもいい… 一枚一枚に場所と説明が書いてあります。 最後の写真 『去年、生徒がちょっぴりいたずらして落書きをしたら地域の方が激怒し、お詫びに生徒と職員で塗った。これだけは残った。』 ブルーに塗られた壁には「美しい海を輝く未来を」と… そうなんだよね、日常だったんだよね。 空港で涙が出そうになった。 地味な展示でしたが、まだまだたくさん写真あります。 今月26日まで、空港から出発の方は是非!

26 11月 2011

工芸大ギャラリー

今日は公開講座最終日。 大学のホールの二階にはギャラリーがあって、写真の展示会やってました。その渡り廊下がまたオシャレ〜〜。階段踊り場には歴代35mmカメラの展示があって壮観です。 おいらの使ってたミノルタも殿堂入り… なんか複雑な気分やなw そいえば今の生徒さんはフィルムってなんですか?という世界らしい。音楽で言えば、テープってなに?って話か。ま、それも時代です。 こんな環境で、自分の好きな分野の勉強をできる若者うらやますぃねぇ〜 奥のギャラリーでは受賞作品が並んでいたのだけど、正直審査基準がわからなかった。たぶん課題で撮ったのを出品したんだろうなと思われるのと、好きに撮ってるなというのが同じ線で並べられている。 報道写真とアート写真を同列に審査対象にしたように見えて、というか受賞の殆どが、報道っぽいものだったから「えーーー」って思った。 学生の間は、上手とか下手とかじゃなくて大人になってからは出来ないモノをいっぱい作ってほしいなぁとほんとに思います。それは、いましかできないものなんだから!

20 10月 2011

未来の写真か 究極のバカチョンか

まずはこれ、試してみるとええ。クリックしたところにピントが合うって、どういう事!? まさかこんなに早く製品化するとは、思ってもみなかったこちら「Lytro Camera」 画角だけ決めといてあとでピントを合わせる写真なんて、言葉で説明されてもよくわからんけど、こうやって自分で動かせると、うひゃーーだね。 こちらのフォトギャラリーに、驚きの写真が満載。

28 6月 2011

The Wildness Downtownで自分のオリジナルPV!

カナダのArcade Fireというバンドのプロモーションを兼ねているこのサイト。Google Chromeでこちらを開いて、自分のゆかりの土地の住所を入れると、すぐにオリジナルPVが再生される。 おいらもトライ!福岡の土地で何回かやってみたんだが、写真が集まらないといわれた、残念。都庁裏の辺でやってみました。絵をクリックすると始まります↓(Chromeでないと文字化けよ) 途中で自分が描いた絵?に鳥がとまるのが素敵、最後にダウンロードできます。

21 6月 2011

DPEっていうのかな?

中野坂上のDPE屋が無くなって、代わりに置かれたコレ二台。あらゆるメディアを差し込んでプリント可能 ということらしい。 そこに「iPhoneプリント」もある。専用アプリをダウンロードして、WiFiで接続してプリントとはなかなかハイテク。 でもこれが、どのくらいの大きさでプリントできて、クオリティがどうで、価格幾らかということを全く書いてない!(アプリにもHPにも書いてないのはなぜ??) そしてこの機械ぽさ満点の無骨な感じといい… うーん、プリンタでいっか。

29 10月 2010

画に遊び、音を漂い、陶で酔う。

あー去年の今頃、THIS IS ITだったのかぁ。 という郷愁はさておき。イベントやります! 画に遊び、音を漂い、陶で酔う。 『白玉ナイトアウト』11/20 (sat) at 渋谷 あいちゃんから素敵な言葉が届いたので、こちらにも載せておこう。 大人になってからの「出会い」って、 うれしくてありがたいものだと思います。 まるで人生のごちそうのような。 それは人でも、物でも。空間や時間でも。 子どもの頃、お気に入りを見つけ、 それを手に入れるのは、とてもたいへんなことでした。 ただ理想だけを追いもとめて、他はいっさい目に入らなくて。 必死にしがみついて、また次が来るなんて夢にも思えず。 完全無欠なものなどないけれど、 素敵なものはたくさんある。…

23 10月 2010

西新宿5丁目再開発って。

ずっと写真を撮っていたこちらの建設現場は『西新宿8丁目成子坂地区再開発』と『北新宿地区再開発』のダブル仕立てということだったのね。 なーんだ、そりゃ大工事のはずだわーなんて思ってたら、全く人ごとじゃない事が判明。どうやらうちの隣地区にはそれよりもでっかいビルが建つらしい。 『西新宿5丁目中央北地区再開発ビル』地上59階 高さ209m。 (当初計画より1階減ったみたい) うちの3軒先(言い過ぎかw)が、サンシャイン60みたいなもんになるっつうことでしょ。なんかくらくらしてきた 新宿区が出しているこの図。6丁目、8丁目と順番に攻めてきてますからね。 どう考えても次じゃん、とおもたら予定では2013年完成らしい。 つまりですよ。来年一年かけてこの一帯取り壊しをして、その翌年がそこ全部建設現場とかいうこと? そういえば前のアパートの時、道路拡張からお向かいの家の工事まで一式あって、まじ仕事にならん位の振動に悩んだことがあったが、つか、そんな規模ちゃうやん! この場所気に入ってるからなぁ、出来るだけ安静にしててほしいのですが。 こんなんになるのはいいけど。。。

21 10月 2010

新芽がでたよ

先日置いたストレリチアに新芽だっ。 うちにきて一週間位の間に葉が2枚程落ちちゃったんで、大丈夫かなーって思ったら、葉っぱの隙間から新しく出てきているのをこないだ発見。ここ数日でこんなに大きくなりましたよ。こんな丸まってでてくるのかわいいよね。 今日は雨でしたんで、池袋SEIBUのセールで買っておいた傘でおでかけ。 けっこう物持ちいいのか、前のも10年くらい使ったんじゃないか? 色が気に入ってたので柄だけ修理したかったんだが、修理代が本体よりも高くなっちまう。 結局新しいのを買ったんだけど、今度も色はゴールド。 あれ、写真だとわかんねえな汗。

20 10月 2010

白玉ナイトアウト準備中

浅草豆房スタジオにて、来月の白玉イベント用の撮影中 カメラはもちろん、VHも撮ってもらってる千代ちゃん それで、なにを撮るって そりゃ「しらたま」笑 むろん、当日も出るのです「しらたま」 そのために、種類の違う白玉を食べ続けた4人でしたが、甘いものだけじゃ物足りないわけで。 そこでこれ。” ビール好きがビールを飲むためにオリジナルで焼いたビアまぐ ” 写真よく見て!むちゃ滑らかな泡が缶ビールから生まれてるのスゴくない。これ欲しくないですか?その名も 『あわぶわ』 当日はこれをエビスの生ビールでお出しして、欲しい方には『あわぶわ』もその場で売っちゃう。さらに夜のバックをつとめさせて頂くのは、そう。Velvetheadz@白玉ナイトアウト! だんだん内容がみえてきたねぇ〜 マイキーのブログで出てたけど、実はこないだリハをやって、これがまたいい雰囲気なのす。 いやぁ、これ自分でもすごい楽しみ。 白玉サイトの方にカウントダウンが出ました、丁度あと一ヶ月!! というわけで 白玉ナイトアウト 開催決定! 11/20/2010 sat open…

Brooklyn Space Program

『父と子のでっかい宇宙旅行計画』 といっても、決して言い過ぎではない。 手作り気球にビデオカメラとiPhoneを取り付けて、成層圏まで飛ばした映像がこちら。 スタートしてほんの1時間程で、地上10万フィートまで達した所で風船が破れ、時速240kmで地球へ落下。iPhoneのGPSにより、打ち上げ地点から48kmの地点で無事回収するまでのプロジェクト記録。 地球がまるいのが分かるところまで飛んでますよ。意外と宇宙は近いのかも? スティーヴ エトウsanと屋敷豪太sanのツイートで知りました、ありがとうございます。 こちらは2007年、別のプロジェクトの記録写真。 美しい…。

12 10月 2010

真夏の様な日差しの中で

10月とは信じられない程の陽気ですじゃ!会話が、真夏なんだもの。 ポカポカどころか、くらくらする様な日差しの中、今年もさんまの会におじゃま。去年の記事では「秋深まる」なんて書いてて、一年でこんなにも違うものかと。 そんな季節感の無さからか、今年は写真を撮るわけでもなく、ただ食いまくりました。その結果、夕方になる前にさんまとビールサーバを空けてしまったご一行は、池袋のお洒落カフェでしっとりと二次会… な訳はなく、結局三次会でこの有様。 楽しいのも、どこか一抹の不安の裏返しの様な。。。 よみがえれ!美味しい秋の味覚という感覚よ! もちろん、サンマは美味しかったけどね。