レーザー

26 4月 2012

人力

「人が足んねえんだわ」ということで、ホント20年ぶり位にコンサートの仕込みへ。 某人気グループのドーム3daysということで、まぁ仕込み量がハンパない。これを丸一日で全て作るんだから、すごいよねぇ。 機材はいろいろと進歩してましたが、しかしそれをセッティングして調整するのが全て人の手なのは変わらない。 この日は、夕方から搬入を始めてシュートに入ったのは午前3時。すぱーんと光が出たときの気持ちよさで目が覚めましたw しかし、ケータリングの充実はスゴかったな。夕食、夜食、朝5時に朝カレー(笑。

Disney’s World of Color

カリフォルニアディズニーのエンターテインメントショー「Disney's World of Color」 liquid paintと呼ばれる1200発のLEDライティングされた噴水システムと3基のウォータースクリーンに映るPANIの映像。そこにバリライト、フルカラーレーザーとファイアー。ひとつひとつは見た事あるものが、これだけの数を完璧にコントロール、かつ有機的にプログラミングされているのが驚き! そしてディズニーの持つコンテンツ力。 アクターが登場しない30分近くのショータイムを全く飽きる事なく観れるというのはかなりスゴい事。 新旧ディズニーの世界を表現する事で、観客を完璧に引き込む事に成功している。 コンテンツを変えれば、また違った展開に出来るのもこのシステムの素晴らしさですな。 このショーはちゃんと予約してみるのが良いらしいですが、日本からじゃねぇ… ということでYouTubeを探しましたヨ! それでは30分観る準備はできましたか? 風向きによっては、水がかかる事がありますのでご注意を。 (HDモードでみることをオススメします。途切れる場合は右下の720pを切り替える) ではどうぞごゆっくり。 World of Color world premiere full show at the Disney California Adventure theme park このムービーを大きく観るだけのために、このブログの横幅変えました。 しかし金かかってんなぁ、これ。