• 2016/03/09

good-bye T1

good-bye T1

853 640 TETSUZINE

東京に出てきてすぐ、ワンルームの狭い部屋に無理やり置きました。憧れの楽器を手にいれた〜!って幸せと一緒に。気がつけば一番長く自分のそばにいた楽器。ほぼ全ての曲をこの鍵盤で弾いてきたんだなぁ。

そしてこんなにも長持ちしたのは、作り自体が良かったから。バブル期の日本製品は意味もなく贅沢だよねw 木製のパネルは、完全に机になってて、コーヒーこぼしたり( ´゚д゚`)アチャーなこともあったけど、よく耐えてくれました。

さらに重厚感とシンプルなデザインは、最近のハイテクマシーンには出せない存在感を持っていて、それも手放したくなかった理由。デザインはやる気に直結するからとっても大事なのです。

IMG_5969

実際のところ、かなり前から内臓の音源は使わなくなっていたし、鍵盤もちょいとへたってて、もう制作は完全にソフトウェアだし、これもいつかは交代させなきゃということは分かっていました。一緒に考えて悩み抜いて、難問を突破してきた同志を引退させるのは少しばかり寂しいけど、これも電子楽器の宿命。

老兵引退せり。長く支えてくれてありがとう!

そして、、

IMG_5982

こんな派手な新生がやってきました。ピカピカ〜www

コメント

4 comments

Leave a Reply