• 2011/11/19

この水しょっぱいの?

この水しょっぱいの?

150 150 TETSUZINE

岡山駅にある水槽の話。

「駅に水槽って珍しくないじゃん?」と思うのは間違い。よくみると金魚とクマノミが同居!?下は珊瑚!?

ひゃーーびっくり。

これがもう4年も前からあるそう。なんでこれが岡山というのが、今日のニュースにもなってた岡山理科大工学部での研究だから。

ここではトラフグや、クロマグロの養殖を淡水でやるという研究をやってるそうで、そのカギがこの不思議な水。普通の淡水に特殊な粉を入れてできる「好適環境水」というもの。こちらの「森のマグロプロジェクト」で、ふ化してからの日記を読むことができます。

好適環境水が商品化されたら、うちでも海水魚がお手軽に飼えたりするのかな。

でさて、この水はしょっぱいのでしょうか?

海水の塩分が3.5%程度で、この水はどうやらその1/10程度らしいから、ほんのちょい塩味ぽい?

コメント

1 comment
  • Name * 2011/11/19 at 20:42

    金魚の水槽にだんだんと塩入れて。。。
    クマノミの水槽にだんだんと水入れて。。。
    お互いにだんだんとならしていく。。。
    そのうちどちらも同じ濃度の水の中で暮らせるようになる。
    混ぜたればできあがり。
    魚たちはかなり力強く生きていけるのさ!
    洪水で海に流された鯉などのように。。。

Leave a Reply