• 2010/11/07

ネイチャー・センス展

ネイチャー・センス展

480 640 TETSUZINE

ツイートで今日が最終日ということを知り、六本木 森美術館へ。

内容はある程度聞いて知っていたけど、やはりどれもダイナミックで素晴らしい作品。と同時に、アートインスタレーションって分野で、これだけお客さんを集められるってすごいなあ… なんて気にしつつ、ゆっくり廻ってきました。

会場もそのまま白と黒、光と陰の世界。

触りたくなるのも、無理は無い。

作家:吉岡徳仁


人によっていろんな解釈ができるアートという分野。このくらい間口が広くとってあると、アーティストもいろんな実験ができるし、お客さんにも理解してもらいやすいのかも。そして撮影可な美術展、これもええね。(携帯の赤ランプは気になったが)

次回あるのかな、楽しみです。

コメント

Leave a Reply