• 2010/03/07

距離を超越する世界

距離を超越する世界

150 150 TETSUZINE

ネット上の仮想空間と、人間の死。

最も遠い事柄であるし似つかわしくもないが、実際に起こると
否応無しに人の「存在」というものについて考えさせられる。

仮想空間で知り合って、話すうちにお互いの性格や状況を知り、
自然に通じ合う様になった若い二人。

あるとき、ぷっつりと連絡が途絶え、
数ヶ月後に突然身内の方から、死という現実を知らされたという。

距離は離れていても、一番身近な存在であったはず。
最後まで会うことの無かった二人の記憶。

その話をきいたとき、映画「Avatar」の世界はもう
単なるファンタジーではないと思った。

コメント

2 comments
  • ぴゅあこ 2010/03/08 at 04:32

    みんなで雑巾持って大騒ぎした日。
    一生忘れられない日となりました。

  • tetsuf 2010/03/09 at 03:02

    楽しい想い出がいっぱい詰まった時間。

    ありがとうありがとう。

Leave a Reply